FC2ブログ

角の路地裏抜けて

暇人が気ままに綴るトンチンカンブログ

IMG_3482.jpg
先日、数日か津波被害に遭った陸前高田に行ってきました。
あれから一年半経ちましたが、うず高く積まれた瓦礫の山。
だだっ広い空き地とかした市街地。
骨組みと貸したよく分からない建物跡。
掘っ立て小屋の仮設住宅群。
政治の力が全く届いておらず、嘆く住民。
風評被害で悩む農家。観光地。
どうなっていくのでしょうか。

政治家に、それに追従してる企業に行政さん。
弱いものいじめは楽しいですか。
しょーもない所からカツアゲみたく金をむしりとって懐は温かくなりましたか。
負の部分は、目を背けて知らん顔ですか。
助けますなんて言うのは嘘ですか。出任せか、空耳だったのでしょうか。

ろくな知識もないくせに「放射能」と馬鹿の一つ覚え見たく騒いで迷惑掛けている愚かな人に、自治体さん。

騒ぐならカラオケボックスとかで人に迷惑掛けないように騒げ。
起きちゃったものはもう取り返しがつかないのだから「危険」から逃げるのではなく、どう向き合うかだろう。
「危ない」だけで危険が取り除けるならサルでもできるよと。
とりあえず断言できるのは、線量は警戒区域意外は低いし、東京と同じか、それ以下だよと。
現場を見たことがなく、対岸の火事だと思っているからあれこれいえるのかもしれないが、
現状は思っているより悲惨です。テレビ・新聞も綺麗な上澄みしか取り上げないですし。

被災地は元気にやっています。
被災地のものを手にとって使ってください。
足を運んでください。
現状を見ると人生観が変わるかもです。

他に一本松等の写真もありますが、後日に。

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kb641000.blog.fc2.com/tb.php/350-1f11f2ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック